FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

真夏の方程式

東野圭吾「真夏の方程式」読み終わりました。(こういう感じで読み終わった本のことを書くの久しぶり!!)


やっぱり、生活の中に読書を取り入れると・・・いい感じです。

もし、文系に進んでいたら、出版社や新聞社のような「文字」を扱う仕事に就いていたかもしれませんね!?


そういえば、「真夏の方程式」の中に、明らかに人物関係を間違って書いてあるものがありました。

こういうちょっとしたミスを見つけると、なぜか少し嬉しくなってしまいます音譜なぜだろう・・・。



ミスといえば、「アインシュタイン その生涯と宇宙」(ウォルター・アイザックソン著)の誤訳がひどすぎて回収、誤訳本はamazonで2100円が30000円になっていました。すごいあせる


人が翻訳したのではなく機械邦訳したらしく、日本語として理解不能な箇所がたくさんあるそうです。

ここまでひどいミスは嫌ですね・・・。



「真夏の方程式」・・・映画化しそうだな~・・・。



スポンサーサイト
Date: 2011.08.14
Category: 日常
Comments (0)
Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。